体験談

シミは一番の悩み

投稿日:

緑黄色野菜

出産後余計に酷くなった、シミ

29歳で今は主婦をしています。

20代後半になった時から小さなシミができはじめました。
始めは薄い感じのシミがポツポツできてきたんですが、二人目を出産後余計にシミが酷くなった気がします。

妊娠したらホルモンバランスが乱れて肌にシミができやすいと聞いた事がありましたが本当によくシミができてきてすごく嫌な気持ちです。
自分の顔を見るたびシミが目についてどんより気分になって一日の始りも気分が上がらない。

それに、左側の頬っぺたの所にもニキビ跡がシミになって出来たのがあってその小さなシミが重なって大豆くらいの大きさですごく目立つ。
化粧をしても隠れないのでこのシミのせいで老けて見られるてたら嫌だなと気にしています。
誰かと話してる時も、おっきいシミがあるって思われてないかなとかシミを見られてないかなって気にしてママ友と話す時なんかも相手の目線が気になってしまう。

綺麗な若いママでいたい

やっぱり子供の為にも綺麗な若いママでいたいって思ってて、きっと気にしすぎなんだけれどこのシミがコンプレックスだから余計ネガティブな考えになっちゃうんですよね。
若い時は、シミなんか気にしなくて日差しも気にしなかったけどもっとちゃんと日焼けした時や、紫外線が強い時にケアしておけば良かったなって今になってすごく後悔しています。
毎日鏡を見るとシミが目に入って気にして下地やコンシーラーで隠す努力はしていますがなかなか隠れないのが悩みで化粧するのも嫌になります。

 

 

体の内側から栄養をとってシミを薄くする

シミを少しでも、薄くしたいと自分なりに調べてみたらシミには、緑黄色野菜がいいと分りました。
それに大豆やはちみつもいいみたいで、化粧水や美容液だけでは効果がでないので体の内側から栄養をとってシミを薄くしたいと考えました。
また、シミに効くビタミンCのサプリも飲むようにしました。

でも、私は今主婦で毎日子育てをしていたらなかなかシミを消す為にお金や時間を自分にはかけられないです。
シミに効く高そうな化粧水や美容液を買って使いたいけど、継続するにはお金がかかってしまいます。
まだ、サプリはそんなに高くないので継続できます。
だから化粧水や美容液とかも美白成分が入ってお手頃価格のものを使っています。

日焼け対策

主婦だと、安くて効果がでる物が一番なのでネットや口コミをみていい化粧水を探して使って、毎日洗濯を干す時も日焼け止めを塗って、幼稚園の送り迎えも日焼け対策をして出掛けるようにしています。
少しでも今あるシミにが薄くなってほしいし新しくシミが出来ないでと思っています。
やっぱり女性ならいつまでも肌は綺麗でいたいと思うし、若々しくいたいのにシミがあるだけできっと年齢も実際より上に見られるのは辛いです。
今このシミが無くなってくれたら毎日の化粧ももっと楽しくなるし時間も短縮できて楽になると思うのでシミは悩みの種です。

自分の肌に合ったやり方でシミ対策

友達に、シミの悩みを相談したら友達もシミができてきたみたいでやっぱり30歳が来ると自分が思っているよりも肌質が変わってきて嫌になるよねと話していました。
それに、妊娠出産でも変わってしまうし、これからは自分の肌に合ったやり方でシミが少しでも増えないように育児の合間にケアしていきたいと思っています。

出来てしまったシミは、時間をかけてゆっくり薄くしていくしかないのかなと思っています。
気にしないのが一番いいんですが女性だと肌は特に綺麗でいたいといつも願っている事なので、これからもこのシミに向き合わないといけないと思っています。
これから紫外線がキツくなってくるので、しっかり紫外線をガードして毎日シミが増えないように自分なりにケアしてシミの悩みを軽くしたいです。外にでる時は、念入りに日焼け止めを塗って出掛けるようにしたいと思っています。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 紫外線ケア、日焼けケアなど美白・しみのお悩み相談所 , 2019 All Rights Reserved.