体験談

できてしまったシミはなかなか治らないです…

投稿日:

きゅうりパックをしている女性

隠すことが難しくなってきたシミ

20代女性、主婦です。
子どものころは、シミやソバカスなど全くない「綺麗なお肌だね」と言われることが自慢でした。
しかし、子どもの頃に日焼け止めを怠ったためか、大学生に入ったころから、目の下から頬全体に掛けてシミやソバカスが増えてきてしまいました。
シミが出はじめの頃はコンシーラーで隠すことができていたのですが、広範囲になってきたため、コンシーラーを使うとヨレたりかえって目立ってしまうようになり、隠すことが難しくなってきました。

出産後、さらに増えたシミ

一昨年、出産を経験し、その際に、さらにたくさんのシミが増えてしまいました。
私の母も、私を産んだときにシミやソバカスが一気に増えたということを効いていたので、覚悟はしていたのですが、こんなにも急激に増えるものだとは思っていなかったので、とてもショックを受けました。

 

 

美白効果がありそなことを、いろいろ試しました

「どうにかしてシミやソバカスを消すことができないものか」と思い、デパートに売っている高級ブランドのホワイトニング化粧品や、通販のみでしか手に入らないもの、コスメのクチコミサイトで高く評価されているもの、ドラッグストアで販売されているものなど、美白に効果がありそうだと思う化粧品は、ありとあらゆるものを試してみました。
しかし、肌全体のトーンは明るくなったり、くすみは軽減されたりはしたものの、シミやソバカスに対してはこれといった効果は得られることができませんでした。

また、美容雑誌やテレビで紹介された美容法もたくさん試しました。
ヨーグルトやキュウリでパックをしてみたり、オリジナルのクレイパックや化粧水を作って使用したりもしましたが、これも効き目を感じることはできませんでした。

体の中から改善できないものか、と、美白に良いとされているビタミンCや、プラセンタ、システインが配合されたサプリメントなども飲みました。
これも、肌全体としてはくすみにくくなったような気はしても、シミやソバカスが薄くなったり、消えたりすることはありませんでした。

そのほかに、オイルマッサージをしてみたり、家庭用の美顔器も購入し、毎日のお手入れに取り入れていました。
また、エステに行って、シミやソバカスへの対策に特化したコースを受けたりもしました。
しかし、本当に何をしてもシミが消えることはありませんでした。

信じて使ってきた化粧品は、ひたすら予防でした

「どうしてシミが消えないのか…」と悩み、自分なりにたくさん美容について調べました。
すると、大抵のホワイトニング化粧品と謳っている化粧品は、シミやソバカスを「予防する」ものであって、もうできてしまったシミやソバカスに対しての効果はほとんどないということを知りました。
その事実に驚いて、化粧品のパッケージやインターネットでメーカーの商品説明を読んだりしましたが、確かにどの化粧品にも「予防する」と、小さな文字で書かれていました。
今までシミが消えると信じて使ってきた化粧品は、全くそのような効果はなく、ひたすら予防ばかりしていたのです。「今まで頑張ってきた私の努力は何だったのか…」と、とても空しい気持ちになりました。

 

 

シミやそばかすに効果があるのはハイドロキノン

実は、ハイドロキノンという、できてしまったシミやソバカスにも効果のある成分はあり、その成分が配合された化粧品もないことはないのですが、とても副作用の強い成分のようで、その化粧品の口コミや体験談を読むと、「刺激があった」とか「効果が感じられなかった」という声がとても多く、使用してみたいきもちはあるものの、なかなか踏み切れずにいます。

できてしまったシミやソバカスを消すことがこんなに大変なことだとは思ってもいませんでした。
結局、今は新しいシミやソバカスを増やさないことに徹するしかないのかなぁ、と諦めの気持ちでいっぱいな状況です。

 

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 紫外線ケア、日焼けケアなど美白・しみのお悩み相談所 , 2019 All Rights Reserved.