体験談

ニキビとアトピーによる色素沈着の悩みと治し方

投稿日:

ネット検索をしている女性

アトピー

26歳の子持ち主婦で痩せ型の女性です。

私は小さい頃から酷いアトピー持ちでした。
両ひじと両ひざの内側が特に酷くて、皮膚科でもらった薬を塗っていたのですが中々治らず掻いてしまっていました。

一番ひどかったのが小学生の頃だったので、体育などで半袖半ズボンを履き外に出ていました。
そのせいで掻いて出来た傷や炎症部分が紫外線に触れてメラニン色素を作り色素沈着の原因になってしまったのではないかと考えています。

中学に入った頃にはアトピーは自然に良くなってきていたのですが、季節の変わり目には痒くなってしまい完全に治ったとは言えませんでした。
その頃から自分の両ひじ両ひざの内側が他の子とは違い黒ずんでいる事に気づき、恥ずかしくて半袖半ズボンを履くことができなくなっていました。
体育の時は夏場でも長袖のジャージを着用して隠していたのですが、綺麗な肌の友達が羨ましくて仕方がありませんでした。

しかし、まだ美意識がそこまで高くなかったため、アトピーなんだから仕方がない…と諦めてしまいました。

 

 

ニキビとニキビ跡

高校生になると顔にニキビが出来始め、気になって潰したり触りすぎて悪化させてしまっていました。
やっと治ったと思っても何故か黒っぽく跡が残ってしまい、ファンデーションを塗らないと恥ずかしくてコンビニにすら行けないような顔になっていました。

ニキビもニキビ跡も治したいと思い始めた私はネットで「ニキビ 跡」と調べ、ニキビにより肌が炎症を起こすと、肌にとって有害な活性酸素を発生させ肌細胞を傷つける。その活性酸素から肌を守ろうとして、メラニン色素を過剰に作り出し色素沈着の原因になってしまうと知りました。

 

 

サイトで調べた治療方法

そのサイトにはアトピーも色素沈着を作ってしまうということも書いてあり、その時初めてし知ることができました。
この頃にはアトピーはほぼ完治していたのですが、薄く黒ずんでいたので2つ一気に治せるかもしれない!と藁にもすがる思いで色素沈着の治し方について色々なサイトを調べました。

一番手っ取り早いのが皮膚科でレーザー治療を受ける方法です。
しかし、1年以内に炎症を起こして出来たニキビ跡にレーザーを当てるとさらに悪化して治りが遅くなってしまうと聞き、怖くてできませんでした。

美白化粧水とサプリ

仕方がないので時間をかけて治すことにしました。
美白化粧水で色素沈着を薄くする方法とサプリを飲んで体の内側から治す方法です。

商品名は忘れてしまったのですが「ちふれ」の美白美容液と「システィナC」というサプリを試し始めました。
もちろんすぐには効果は出ませんでしたが、1週間ほどすると乾燥肌が少し治り、化粧ノリが良くなった気がしました。
3週間経つと新しくニキビが出来にくくなっていていました。
劇的な変化はないものの1ヶ月もすると心なしか色素沈着が薄くなっている気がし、そのまま美白美容液とサプリを使い続けました。

体中の肌質もきめ細かくなり一石二鳥の成果

高校を卒業する頃には顔のニキビもニキビ跡もかなり良くなっていて、歩いて10分程度のスーパーにならすっぴんでも行けるようになりました。
すっかり治り忘れていたアトピーの跡は、なんとアトピーだったとわからないくらいに治っていました。
両ひじ両ひざの内側には美白美容液を塗っていなかったので元々薄くなってきていた色素沈着にサプリが効いたんだと思います。

いつも使っている美容液を美白のものに変え、サプリを飲むだけで時間は多少かかりましたが綺麗な肌を手に入れることができました。
レーザー治療ではなく、美白美容液とサプリを使ったことによって顔だけではなく体中の肌質もきめ細かくなり一石二鳥どころではないほどの成果を手に入れることができました。

今でも美白美容液とサプリは使っています。
「ちふれの美白化粧水W」と「第一三共のエバユースホワイトEX」のサプリを使ってニキビと色素沈着を予防しています。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 紫外線ケア、日焼けケアなど美白・しみのお悩み相談所 , 2019 All Rights Reserved.