体験談

美白対策

投稿日:

色白の女性

肌の調子が悪くなってきたので

20代後半の女性です。
美白について意識し始めたのは25歳くらいからでした。

きっかけは肌の調子がどんどん悪くなってきたことです。
25歳をすぎてから突然目の下のシワやそばかすが出来るようになり乾燥も気になるようになりました。

紫外線はシワや乾燥の原因

美容雑誌を読んでいたときに紫外線はシワや乾燥の原因と書いてあり、何もケアしてないとこの先の肌が心配になりした。
いままでファンデーション塗っているからと思い、顔には日焼け止めを塗ったこともなかったし、美白効果のあるスキンケアを使ったことなんてなかったけれど、周りの友人たちがケアをしているという話と聞いて何もしていないのはまずいのではないかと思い私も美白ケアを始めました。

思い返してみれば、たしかに昔から美白ケアをしていた友人はとても肌がきれいです。
肌荒れもないし、何よりもキメが細かいのです。

 

 

日焼け止めを毎日塗る

私はまずは日焼け止めを毎日塗ることから始めました。
夏だけでなく年中日焼け止めを塗っている子はシミもなくキメの整った肌だったので、その子の真似をしました。

日焼け止めはRMKを使いました。
私は日焼け止め独特の香りが苦手なのですが、RMKのものはクセもなくテクスチャーが柔らかいのでよく伸びて使いやすかったです。

顔に塗る日焼け止めは刺激が少ないのがよくて、いろいろ試した結果、雪肌精が1番よかったです。
肌が弱く、合わないものを使うすぐ痒くなってしまうのですが、雪肌精は大丈夫でしたので、顔から首まではこちらを使用しました。
しかも美白効果があるのでどんどん色が白くなりました。

 

 

スキンケアに関して

次にスキンケアを変更。
スキンケアを変えるにあたり独自にいろいろと調べたのですが、まずは肌の余分な角質を取ってからでないといくら高価な化粧品を使っても意味がないということだったので、ウォーターピーリングができる美顔器を買いました。
水だけで古い角質を取り除いてくれる美顔器で、簡単で手軽です。

この美顔器で古い角質を取っただけで肌がワントーン明るくなったように思います。
化粧品の浸透も美顔器を使う前よりよくなりました。
この美顔器は週一くらいのペースで使用を続けています。

スキンケアはアーティストリーに変更しました。
香りが弱めで、美白ケア独特のテクスチャーが固くのびない感じもなく、私にはとても合っていました。
金額も続けやすい価格帯だったので良かったです。
化粧水、美容液、クリームを美白ラインに変えたことによって肌にかなり透明感が出たように思います。

ボディケア

ボディの美白に関しては、イグニスのホワイトニング効果のあるものを使用しました。
美容に詳しい友人の話によるとアルビオンのものが効果絶大らしいのですが、甘い香りが独特で私は苦手でした。

それに比べてイグニスは私の好きなハーブ系の爽やかな香りで、お風呂上がりに塗ることによりとてもリラックスできます。
保湿力もあり、もっちりした感じが続くので肌がツルツルになっていきました。

今までいろいろな種類のボディクリームを使ってきましたが、どのボディクリームよりも保湿力があるように思います。
軽めの乳液みたいなクリームなのに保湿の持続力もありとても優秀なボディケア製品だと思いました。
パッケージもパステルパープルでかわいいのでオススメです。

 

 

サプリメント

あとはサプリメントでビタミンを補いました。
これは実際に目に見えるような効果があったかと言われるとあまり感じられなかったように思います。

ただ外側からだけのケアだけよりも内側からもしっかりケアした方が今後の肌にとっていいと思ったので挑戦してみました。
サプリはよくわからないし、変なものも多いのでプロに聞いたほうが早いと思い美容皮膚科に行き、処方していただいたシナールというサプリをとりました。

今では色白肌を手に入れることができ大満足です。

 

 

 

 

 

-体験談
-

Copyright© 紫外線ケア、日焼けケアなど美白・しみのお悩み相談所 , 2019 All Rights Reserved.