シミに効くクリーム

そばかす クリーム ランキング

更新日:

そばかす クリーム ランキング

そばかすをケアするクリームを検索してみると、かなりたくさんの種類が見付かります。どれが良いのか分からず、なかなか決まらないこともあると思いますので、ここでは10種類のクリームを特徴とともにランキングで紹介したいと思います。

 

  1. Frequrell「フレキュレル」

    そばかすの元になるメラニン色素の生成を抑制し、生成されたメラニン色素も排出するという働きを持つトラネキサム酸、タイムエキス、シュガースクワラン、バイオベネフィティ、アルピニアカマツダイという5種類の有効成分が配合されたクリームです。
    保湿・浸透力や、効果の持続力も得られるように、セラミドを2、3、6の3種類と、キウイエキスも配合してあります。

    肌への刺激を抑えるために、無香料、無着色なのはもちろん、紫外線吸収剤、鉱物油、パラベン、タール系色素も使用していません。美白効果を持つアイテムは刺激を感じるために使えない、という方でもフレキュレルは安心して使えます。

  2.  
     

  3. アンプルール「ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」

    美白ケアアイテムの人気が高いことでも知られるアンプルールから発売されている、ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は、「新安定型ハイドロキノン」というアンプルール独自の成分を配合したアイテムです。
    熱と光に弱いハイドロキノンの弱点を克服させたもので、ハイドロキノンの効果がしっかりと発揮されるようになっています。

    アンプルールは専門家が開発に関わっていますので、肌が感じる刺激もかなり少ないようです。アンプルールの商品が試せるトライアルセットを購入して使用感を確かめてみるのがおすすめです。

  4.  
     

  5. ビーグレン「QuSomeホワイトクリーム」

    アンプルールと同じく、通信販売で購入できるスキンケアの中でかなり人気を集めているビーグレンからも、クリームが発売されています。ビーグレンは独自開発した浸透テクノロジーを利用し、ハイドロキノンを肌に浸透しやすくし、内部にまで浸透するようにしています。

    少し値段は高くなっていますが、1週間ビーグレンのアイテムを試すことができる「ホワイトケアトライアルセット」というものがありますので、ぜひ自分の肌でQuSomeホワイトクリームの使い心地を試してみてください。

  6.  
     

  7. 富士フィルム「アスタリフトホワイトクリーム」

    バナー原稿imp

    アスタリフトホワイトクリームの中には、アスタリフトが独自に生みだした「ナノAMA」という成分が配合されています。そばかす予防の効果はもちろん、肌を保湿してターンオーバーを促すことで肌の健康を維持、向上させます。

    アスタリフトをライン使いするとさらに効果が高まりますし、保湿力もアップします。美白と保湿のラインがありますので、組み合わせて使っているという方もおられるようです。まずはトライアルセットから試してみてはいかがでしょうか。

  8.  
     

  9. 濃厚本舗「ホワイトクリーム」(ハイドロキノンクリーム)

    このホワイトクリームのなかには、ハイドロキノンの純度が99.9%と高純度の「純ハイドロキノン」という成分が2%配合されています。この純ハイドロキノンは、成分が酸化してしまわないように安定性を高めており、1年間はハイドロキノンが酸化しない、という特徴を与えています。

    購入しやすいお値段であることと、大容量であることから楽天市場のランキングでも上位にランクインし続けている人気アイテムです。

  10.  
     

  11. Roifleur「雪結肌」

    雪結肌最大の特徴は、「SOD-水溶性プラセンタ」という成分を使用している点です。この「SOD-水溶性プラセンタ」は、アメリカ研究皮膚科学会で認定を受けた成分で、ハイドロキノンに比べて20倍ものメラニン抑制効果を持つと言われています。高い安全性を持つ成分としても知られていますので、美白スキンケアで肌に刺激を感じたことがある方にもおすすめです。

    ハイドロキノンの20倍という効果のお陰で、シミ、くすみに効果があるのはもちろん、ホクロまで薄くなったという口コミもあります。しかし、お値段は少々高めになっていますので、公式サイトなどで割引やキャンペーンを利用してお得に購入しましょう。

  12.  
     

  13. ビービーラボラトリーズ「薬用ホワイトニングクリームα」

    薬用ホワイトニングクリームαの主成分は、美白効果を持つ成分として知られるアスコルビン酸です。肌に柔軟性を与える効果もあり、使用感はさっぱりしているようですので、軽い使い心地が好きな方から支持されています。

    「真剣に美白を行いたい!」という場合には、薬用ホワイトニングエッセンスα、水溶性プラセンタエキス原液、薬用ホワイトニングローションαが購入できますので、ライン使いをしてみると良いでしょう。

  14.  
     

  15. セルピュア「ブライトニングクリスタル」

    美白効果の高さが有名なハイドロキノンを5%配合したクリームです。5%という配合量は、他のアイテムと比べると多いと言えます。ハイドロキノンの他には、アルブチン、ビタミンC誘導体、ビタミンA誘導体、ビタミンE、サリチル酸が配合されており、美白効果を高めています。

    合成着色料、鉱物油、合成香料は不使用ですので、敏感肌でも使えるアイテムです。しかし、中には使用後に肌が赤くなることがあります。その際は一度使用を止めて赤みが治まるのを待ってから再び使用してください。

  16.  
     

  17. 小林製薬「ケシミンクリーム」

    テレビCMでもお馴染みのケシミンクリームには、ビタミンC誘導体が使用されています。ビタミンC誘導体はメラニン生成を抑制する効果と、肌荒れをケアする効果があります。

    ビタミンC誘導体はそばかす、シミといったものに対する即効性を持つものではありませんが、使用し続けることで肌が綺麗になっていくことが期待できます。ドラッグストアでも手軽に購入できますし、高額ではないので使いやすいと言えます。

  18.  
     

  19. プラスキレイ「プラスナノHQ」

    プラスナノHQは、ハイドロキノンを4%配合しているだけでなく、肌の不調を改善して整える効果を持つレスベラトロール、プラスナノHQが長期間安定するためのアスタキサンチンを配合しているのが特徴です。

    肌馴染みが良いことでも人気ですが、人によっては肌に刺激を感じることもあるようですので、敏感肌の方はパッチテストをしてから顔に使用してください。敏感肌でなくとも、肌が敏感になりやすいピーリング後の使用は避けてくださいね。

 
 

そばかすケアに使ってみて!おすすめアイテム紹介

そもそも、そばかすに効果的なケアがあるってご存知でしたか?
そばかすケアに使いたいクリームをランキングで紹介してきました。

今までそばかすを気にしたことがなくとも、出産後急にそばかすができてきた、という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
頬や鼻といった目立ちやすい部分にできるため、鏡を見てショックを受けられたこともあると思います。
できてしまったそばかすを完全に消すのは難しいことですが、正しいケアを行うことで目立ちにくくさせることが可能です。

上に紹介したおすすめのアイテムを、ぜひそばかすケアに役立ててくださいね。

 
 

どうしてそばかすができるの?

子供の頃からそばかすがある、という方は先天的なそばかす。
大人になってからそばかすができた、という方は後天的なそばかす。
というふうに、そばかすには2つの種類があります。

先天的なそばかすは成長とともに薄くなり、大人になる頃には消えてしまっていることも多いのですが、
後天的なそばかすは勝手に薄くなって消えていくということはないと言われています。

そばかすができる原因は、ストレス、睡眠不足、紫外線ダメージ、ビタミン・ミネラル不足、スキンケアの方法が間違っている、ということが多くなっています。
こういった原因により、肌の中ではメラニンが生成されてそばかすとして肌に定着してしまいます。
どれも生活に密着しているものですので、誰にでも後天的なそばかすができる可能性はあると言えるでしょう。

もしそばかすができてしまったら、あきらめないで、そばかす対策をしっかりとやりましょう。

 
 

しっかりケアしてそばかすを目立たなくさせよう

そばかすをケアするためには、ホワイトニングケアを丁寧に行う必要があります。しかも、効果はすぐに現れるものではありませんので、長期間にわたってケアをし続けなければいけません。お値段、使用感など、自分に合ったアイテムを見付けてそばかすケアを始めてください!

 
 

-シミに効くクリーム
-

Copyright© 紫外線ケア、日焼けケアなど美白・しみのお悩み相談所 , 2019 All Rights Reserved.